神戸高専写真部ブログ

神戸高専写真部のウェブ活動日誌です

こんにちは
最近、コダックのポジフィルムが再販されましたね。芸術の秋です。

DSCF3011

さて我が神戸高専は11月3日、4日に高専祭を催します
学生以外でも自由に参加できる文化祭なので足を運んでみてください

写真部は教室を借りて写真の展示を行います。場所は「講義棟3F C4教室」です
(地図を参考にしてください)↓

map
外から見るとこんな様子の建物です

DSCF3013


展示の内容を少し紹介すると、テーマは部員各々の自信作です。
今年は動物、鉄道、スナップ、ポートレートなど様々な写真が集まり、面白くなったと思います。
気に入った作品があればポストカードを作成するので一言ください。

また、デジタルの作品はもちろんフィルム(印画紙)の作品も用意するので楽しみにしてください。

ちなみに最寄り駅の総合運動公園のコスモス畑が見ごろを迎えていました


DSCF9842

DSCF9848

枯れた花が目立ってきていたので残念です。今頃は散っているだろうな…


DSCF9881


高専祭にいらした際はぜひ写真部にお立ち寄りください。
「講義棟 3F C4教室」でお待ちしております。









長い夏休みもついに終わりました。授業が始まりましたね、、、

モノクロフィルムの現像もぼちぼちできているので、高専祭が近くなったら紹介したいと思います。

ではでは今回のウェブ写真展を見ていきましょう!
テーマは「夏休みの一枚」です


夏空へ向かうもの

夏空へ向かうもの

NIKON D850
24mm SS 1/3200 F 8 ISO-640


補講帰りのJK

補講帰りのJK




狐の夏休み

狐の夏休み




夏の記憶

夏の記憶




平成最後の花火

平成最後の花火

Canon EOS 8000D
50mm SS 15s F 16 ISO-100




IMG_64652

里帰り

Canon EOS 7D
18mm SS 4s F 22 ISO-6400



異国にて

異国にて

Canon EOS 5D Mark II
12mm SS1/2000 F 4.5 ISO-125


13410033

ちょっと休憩

PENTAX SP
Super-Takumar  55mm F1.8
フジカラー C200




13410034

夏をしまう

PENTAX SP
Super-Takumar 55mm F1.8
フジカラー C200





5310

---無題

NIKON D5100
24mm SS 1/160 F 11 ISO-100



のれん

のれん

OLYMPUS OM-D Mark2
14mm SS1/125 F3.5 ISO-250



空の余部平均台

空の余部平均台

NIKON D5300
80mm SS 1/800 F 7.1 ISO-250




さいごに。
来月の文化の日に高専祭があります。写真部は例年通り、デジタル・フィルム写真の展示を行います。
詳細は後日ブログに書きますね(たぶん)

お楽しみに!


今回のテーマは「Elements」です
Elementsとは「要素」の意味をもち、具体的には自然の要素(水、空気、地、火など)を指します。ぶっちゃけ何でもありのテーマです!


ブログを書いてから空模様の写真が多いことに気づきました。
夏は空が広いので絵になりますね

ちなみに最後の作品は16:9です。映画のワンシーンもしくは中央に東△なんて文字が入りそうなくらいカッコいいです。

では、みていきましょう


72218

ーーー無題

android8.1.0



S__8978435小さな洞窟から覗く海

小さな洞窟から覗く海

14mm SS 1/2000 F3.5 ISO-250




IMG_3504

ーーー無題

Canon EOS 80D
300mm SS 1/5 F14 ISO-3200




落陽の鳥

落陽の鳥(夜は焼き鳥っしょ!)

NIKON D5300
18mm SS 1/30 F4 ISO-500



霧の抱擁

霧の抱擁

NIKON D5300
92mm SS 1/640 F6.3 ISO-250




森の声

森の声
(多重露光、3枚による合成)

PENTAX K-30
21mm SS 1/60 F4.5 ISO-200




IMG_4616 しぶき

しぶき

Canon EOS 7D
200mm SS 1/2000 F5.6 ISO-6400




IMG_7499新世界

新世界

Canon EOS Kiss X4
37mm SS 1/1600 F5.6 ISO-100




題名が「無題」の作品、うまく配置出来たらいいのですが…

題名によって作品に先入観を持たれたくないという意見もあるので題名なしのウェブ写真展も検討しようと思います。次回もお楽しみに〜

↑このページのトップヘ