先月の25日に、スマスイこと須磨海浜水族園にいきました。今年で60周年らしく、そういう展示もありました。
今回はとりあえず、1年生にカメラの基本的な使用方法を知ってもらって、まずはつかってもらう、というのがメインの会なので、まずはシャッタースピードと絞り値、ISO感度、焦点距離について説明しました。
雨だったので、暗くて明暗の差が激しい室内で基本アクリル板越しというかなり難しいシチュエーションでの撮影となってしまいましたが、ちょっとでもカメラを使うことに楽しみを感じてくれたらうれしいですね。


以下、部員が撮影した写真です。
DSC_0018

トビエイ。
大水槽からひとつ進んだところに、サンゴ礁っぽい感じのきれいな水槽(チョウチョウウオとかナンヨウハギがいる)があるんですが、この日は工事中ということで、水槽は空でした。残念。

P6254695

ホオジロザメの頭部。JAWSのパッケージっぽい。

O

前の記事(Web写真展Vol.28)にものせたんですが、不気味さがでてていい。

IMG_1217

ウツボ。首を交差させてそれぞれが違う方向いてるのがおもしろいですね。

IMG_1224

ミノカサゴ。柄も綺麗ですけど、堂々としたヒレがかっこいい。

IMGP3655-1


IMGP3651

ハコフグ。明るさを確保するために絞りを開けている上に魚は動くので、ピントを合わせて撮るのが非常に難しいです。

IMGP3664


IMG_1933

コレ結構すきです。一年生撮影。

IMGP3637

ネコザメ。鮫肌の感じ。カワイイ。

IMG_1233

一番子供たちがはしゃぎがちなゾーン。

IMG_1263

チンアナゴの""チン""は、顔が日本犬の狆(チン)に似てるからとからしいすよ

P6254797

シオマネキ。

IMG_1842

クエたべたいですね...。

IMG_1954


IMG_1363

古代魚っぽい

IMG_1374

小学校5年生のときの担任の先生が家でアロワナ飼ってました。

IMG_1326

アマゾンのなまず。下からとるとずんぐりした感じがつたわっていいですね。

P6254929

アマゾンの狩猟民族とかが釣って食べてるやつでは...?

IMGP3733

偶然撮れたチョウザメ先輩迫真の変顔。キャビアの親。

IMG_2096

すっぽんの寝顔....

DSC_0137

P6254911

カメが並ぶとほのぼの感があってよい。

DSC_0099

水族園だけどこういうやつもいるんすね

IMG_1313

タッチプール、いつのまにかリニューアルして鮫が触れるようにもなってました。

IMG_2121

飛びそう。

IMG_2127

子供ですね。羽毛がはえかわりつつある。ペンギンの鳴き声きいたんですけど、えげつなかった。

IMGP3711

クラゲ。繊細な感じがいいですね。

IMGP3716

最近の発光ダイオードって泳ぐんですね
---

次は明るい外にしましょう。